【FC東京】この流れは本物か? 長崎戦→蝗活→鹿島戦

【蝗活】

FC東京サポーターは食欲が旺盛であることが有名で、アウェイの地でご当地グルメを食べ尽くすことから、他サポから「イナゴ」といわれます。

そして、その活動は「#蝗活」というハッシュタグでまとめられ、Twitterに情報が次々とUPされます。

その破壊力はこちらのリンクをどうぞ↓
https://matome.naver.jp/odai/2138300723025609801?&page=1

 

というわけで、私も長崎に遠征し、蝗活してきました。

 

まずは、長崎空港で岩崎本舗さんの白バーガーを。写真は撮り忘れました…

https://0806.jp/item/category/shiroburger/

↑こちらです。

岩崎本舗さんは角煮まんじゅうで有名ですが、こちらの白バーガーも絶品です!

スタジアムでは売っていないので、空港でパクリ。

 

そのまま諫早駅へバスで向かい、諫早駅からトランス・コスモス・スタジアム長崎までは徒歩で20分強ほど。

道中で地元の高校生が「ヤバイお茶」というものを試飲とともに販売していたので、これを購入。

甘くておいしい緑茶でした!

https://this.kiji.is/271807292391931905

 

スタジアムに到着。陸上トラックはありますが、コンパクトで見やすい、素晴らしいスタジアムです!

 

スタジアムといえば、スタグルですね!

まずは、岩崎本舗さんの角煮まんじゅうhttps://0806.jp/)。これは外せません!

長崎に行かれた際には、ぜひ食べていただきたい一品です。

それから、「タコ野郎」

本多蒲鉾店さんの美味しいおつまみです。

たこやきのようなビジュアルですが、揚げかまぼこです。中にたこやきのようなタコが入っており、ビールによく合います!

こちらのブログが参考になるかもしれません。

 

試合後は長崎市街の思案橋に繰り出し、地元出身のお友達に教えてもらった、雲龍亭の餃子

食べログ:https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42004653/

 

 

ちょっと入りにくい店構えですが、2階に座敷席もあります。

餃子はこんな感じの一口サイズ。

いつも食べる餃子とは異なるテイストで、これが外はカリっと中はふわっとしており、美味!

またビールが進みます!

お店の人と少しお話したところ、FC東京サポーターが既に何人も訪れていて、とても嬉しいと仰っていただけました。

 

その他いろいろ食べましたが、肝心の試合のほうはといえば、5-2で完勝。

ディエゴ選手のハットトリック、素晴らしかったですね。

大森選手も得点に絡み続ける素晴らしい活躍でした。

また、今シーズンは東選手の表情がとても生き生きとしている気がします。

大森選手とともに、中盤の攻撃的なポジションを支えてくれています。2人とも働きすぎが心配です。

森重選手の怪我も心配です・・・

 

その後、水曜日には味の素スタジアム鹿島戦。過密日程で、試合が続きます。

森重選手は大事をとってお休み、かわりに丸山選手が先発です。とても安定していたのではないでしょうか。流石です。

鹿島との試合は、非常に見応えがある試合でした。

鹿島の金崎選手に先制ゴールを奪われましたが、東京の選手に慌てる様子はありませんでした。

室屋選手の果敢な突破からオウンゴールを誘い、さらに後半には室屋選手がニアサイドを撃ち抜く豪快な決勝点!

この試合では、最近の東京では絶えていた流動的な攻撃を見ることができました。

 

 

さて、週末はアウェイでセレッソ大阪戦。

またまた厳しい対戦相手ですが、ここも乗り切って、この勢いのまま勝ち点を積み重ねていきたいですね。

 

 

Follow me!