「税理士の仕事図鑑」税理士業界を目指す方々におすすめです

中央経済社さんより、

「先輩に聞いてみよう!税理士の仕事図鑑」という書籍が発売されました!

 

★Amazonへのリンクはこちら★

 

これは、私の先輩である税理士・ビジネス書著者の木村聡子先生が監修したものです。

10人の税理士にフォーカスし(私も載せていただきました!)、

それぞれの働き方や目指すものなどを紹介しています。

 

これから税理士業界を目指す学生さんや若手社会人の方を対象にしていますので、

税理士業界に興味がある方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

 

税理士業界は、決して明るい話題ばかりではなく、

むしろ、ITにとってかわられる仕事の代表格のように言われています。

では、現場で働く税理士たちはどのように考えているのか?

 

実は、第一線で働く税理士たちは、ITによる効率化をむしろ歓迎しているのです。

それは、単調な作業から解放され、

より人間らしい、温もりのある仕事に時間を割くことができるからではないでしょうか。

本書で紹介される税理士は、それぞれ個性が際立っています。

そして、単に作業を多く受注することによって規模の拡大を図るのではなく、

それぞれの個性を活かし、社会に何を還元するかを常に考えながら、前向きに仕事をしています。

 

仕事というものは、受動的に与えられるものではありません。

そして、働き方の改革が唱えられている昨今です。

これから税理士業界を目指す方々も、本書を通じて、

自分が輝く生き方・働き方を見つけるきっかけになれば。

木村先生をはじめ、本書に登場した10人の税理士は、そんなことを願ってやみません。

 

Follow me!