週末ロサンゼルス弾丸旅行 その1

独立開業すると、まとまったお休みをいただくのもなかなか難しいものです。

その間、仕事が完全にストップしてしまいますしね・・・

 

というわけで、最近海外旅行には行っていなかったのですが、

ちょっと思い立って、強引に休みをとってロサンゼルス(LA)へ行ってきました!

 

なぜLAかというと、私が十数年前に少し滞在したことがある、懐かしい土地だからですね。

久しぶりに行ってみたくなったというわけです。

距離が遠い方がリフレッシュできる気がしますしね!

 

ところが、休みをとりづらい関係で、なかなかの強行軍になってしまいました。

出発は、羽田空港を木曜日深夜(22時55分)に発つ便です。

ちなみに、その日はばっちり仕事をしました。エアラインはANAです。

 

日本とLAとは時差がマイナス16時間あります。

飛行機に乗っている時間は約10時間ですが、LA到着は木曜日の夕方16時頃。

木曜日の深夜に日本を出て、木曜日の夕方にLAに到着するわけですね。

旅程は、現地の曜日で木曜日・金曜日にLA宿泊、土曜日にLAを発ち日本に向かうというものです。

土曜日にLAを発ちますが、日本到着は日曜日の夕方になります。

そして、月曜日から通常業務に戻るというわけです。週末LA旅行ですね。

 

さて、LAには木曜日の夕方に着いたわけですが、

ほぼそのままの足で、ドジャー・スタジアム(Dodger Stadium)に向かいました。

ドジャースとマーリンズの試合を見るためですね。

 

 

この日は「Japan Night」というイベントで、北島康介さんが始球式を務めたりしたのですが、

ドジャースの前田健太選手は故障者リスト(DL:Disabled List)入りしてしまっていたので、

残念ながら見ることができませんでした。

イチロー選手は、最近不調のせいか、最後の最後で代打で登場。

キャリアも終盤なのかもしれませんが、もう1回輝いてほしいですね。

 

さて、Dodger Stadiumでは、ドジャー・ドッグ(Dodger Dog)なるスタジアムグルメがあります。

それがこれ。

これでたしか6ドル95セント。高くないか??というのが正直な感想です、でかいけど(笑)

 

さて、試合の後はホテルへ。

宿泊先は、ダウンタウンにあるミヤコホテル(MIYAKO HOTEL Los Angeles Down Town)です。

LAダウンタウンといえば治安が悪いことで有名ですが、ミヤコホテルのあるリトル東京内は比較的まともです。

現地の人に聞くと、ダウンタウンの治安は以前に比べてだいぶ良くなったということではあります。

ただ、リトル東京のすぐ南にあるスキッド・ロウ(Skid Row)は、

今でも近づいてはいけないエリアであることに変わりはないようです。

 

ホテルの前の通りでもこんな感じで、人通りはありません。

夜に出歩くことはやめたほうが賢明でしょう。

 

ホテルはこんな感じです。

 

新しくはないですが、室内はきれいに掃除されていて、広々としています。

 

写真を撮り忘れましたが、このホテルはトイレがウォシュレットなんですよ!

さすがジャパニーズテイストのホテルですね。

ちなみに、日本語対応可能なスタッフさんはいますが、常駐しているわけでもなさそうです。

 

また、ホテルのアメニティは、日本のホテルほど充実していません。

特に歯ブラシセットなどはありませんので、このあたりは準備しておきたいところです。

(マウスウォッシュは提供されます。)

 

さて、1日目はこんな感じでした。

2日目はぶらぶらと市内観光をしましたが、それはまた次回の記事にしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

Follow me!