攻撃開花はいつの日か FC東京1-2柏レイソル

こんにちは。

「FC東京 税理士」でGoogle検索1位の、星田です。誰もそんな検索しませんが・・・

 

というわけで、本日も味の素スタジアムへ行ってきました。

柏レイソルとの対戦ですね。

この試合が始まる前は、東京は4位、柏は5位ですから、真下のチームを叩く大事な試合です。

 

 

ですが、、、

1-2で敗戦でした。しかも、柏にほぼゲームを支配されての、完敗といっていいでしょう。

結果的に2失点で済みましたが、もう1~2点は失っても不思議ではない展開でした。

特に、柏の右サイド・伊東純也選手を自由にさせてしまったことが大きかったかもしれません。

 

とはいえ、やはり攻撃が噛み合わないのがもどかしい・・・

試合終了直前に1点を返しましたが、ちょっと遅かったですね。

流れの中から得点を奪いたいのですが、守備から攻撃にスイッチする位置が低かったり、

前線でノッキングを起こしたりで、なかなか上手く運びませんね。

攻撃の形は一朝一夕にはできあがらないのでしょうから、ある程度は前線のメンバーを固めて、

しばらく時間をかけて取り組むしかないのでしょう。

 

さて、1週間後はアウェイ神戸戦ですね。

現地に行かれる方、精一杯のサポートをお願いします!

 

Follow me!