税務署への異動届は、異動前の税務署に提出すればOKです

平成29年4月1日より、税務署の届出が簡素化されています。

 

例えば、個人事業主の方が引越しをして納税地が変わった、法人の本店所在地が変更になったという場合には、

以前は変更前と変更後のそれぞれの税務署へ異動届を提出する必要がありましたが、

平成29年4月1日からは、その必要がなくなりました。

変更前の所轄税務署へのみ提出すれば大丈夫です。

 

同じ国税なのですから、そこは情報共有してもらいたいと思っていましたので、実現されてよかったですね。

 

その他、法人を設立した際の登記事項証明書等について添付が不要になるなどの変更もあります。

詳しくは、以下のリンクをご確認ください。

国税庁「法人設立届出書等について、手続きが簡素化されました」

 

 

Follow me!