カプセルホテルは進化した!~FIRST CABIN 秋葉原

カプセルホテル。

安いけれど、狭くて暗い。リラックスできない。

そんなイメージを抱いている方も多いと思います。私もそうでした。

 

ところが、どうやら最近のカプセルホテルは違うらしい。

そんな噂を耳にした私は、「これは体験してみなければ」というわけで、

早速泊まってみました。

 

こちらです。

「FIRST CABIN 秋葉原」

リンク:http://first-cabin.jp/

 

秋葉原駅から徒歩数分。

きれいな外観です!

まずは合格点。

 

このカプセルホテルは、エアラインの座席をイメージしているようです。

ですので、クラスが2つ。

ファーストクラスキャビンと、ビジネスクラスキャビンですね。

(エコノミークラスはありませんね・・・笑)

 

私が宿泊したのは、ビジネスクラスキャビン。

こんな感じです。

航空機のビジネスクラスの、フルフラットシートをイメージした感じでしょうか。

一般のカプセルホテルは上下2段ですが、ここは1段のみです。

ですので、天井も高く、圧迫感はそれほどありません。

必要にして十分なスペース、清潔感もあります。

 

なお、カプセルホテルは「簡易宿所」扱いですので、各ブースは施錠できません。

が、室内に鍵付きのセーフティボックスがありますし、

大きい荷物はフロントで預かってもらえます。

 

そして、こちらには大浴場もありました。これは嬉しいですね。

 

女性の方向けには、女性専用フロアがあり、セキュリティを通過しないとフロアには入れません。

エレベーターも女性専用になっていますので、安心ですね。

 

これで5,000円(たしか税込でした)は安い!

 

カプセルホテルの既成概念を覆してくれる、FIRST CABIN。

ご興味がある方は、ぜひご利用してみてください!

 

Follow me!