鬼門を突破できない鹿島戦 鹿島 2-0 FC東京

本当にカシマでは勝てませんね~。

今日の2失点目はクロスを上げられた時点でノーチャンスだったと思いますが、

1失点目はまだ防げる余地があった気もします(たらればの話になってしまいますが・・・)

 

前半は拮抗した良いゲームでした。

後半に入ってからは、地力の差が徐々に出てしまった感じでしょうか・・・

 

前半は、橋本選手の惜しいシュートなど、良い場面もありました。

守備が耐えているうちに、早めに先制点がほしいところでしたね。

 

それにしても、試合を通じての枠内シュートが1本では問題があるでしょう。

ゴール前における人数のかけ方も、どうもタイミングがずれている気がします。

これは、今後のチーム熟成に期待するほかないですね。

 

明日は西が丘でU-23の開幕戦です。

今日はTV観戦でしたが、こちらには足を運ぼうと思っています。

 

VIVA東京、たとえ敗れようとも。

Follow me!