小規模事業者(個人)の記帳代行は、商工会議所が便利かも

個人事業としてお店を経営されている方などは、ふだんのお仕事が忙しくて、なかなか記帳までは手がまわらないかもしれません。

確定申告の時期まで資料をためこんでしまって、2月頃になって大騒ぎ・・・というご経験がある方もいるでしょう。

 

そんな時にきっと考えるのが、「税理士にすべて丸投げしてしまおう」ということかもしれません。

でも、記帳代行を請け負うのは、なにも税理士だけではありません。

あまり知られていない気もしますが、個人事業者の記帳代行であれば、東京商工会議所でも有料で請け負ってくれます。

 

(東京商工会議所 WEBサイト)

https://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/kicyo/

 

費用は、月々1万円(消費税別かもしれません)で、確定申告書の作成もそこには含まれていますから、リーズナブルではないでしょうか。

商工会議所の会員になる必要がありますが、個人であれば年会費1万円(1口・加入金別途3千円)ですので、それを合わせても割安感があるでしょう。

しかも、公的機関ですから安心です。

 

もしご興味がある方は、お近くの商工会議所支部へ相談してみることをおすすめします!

Follow me!