創業補助金の募集要件、一部変更か

PAK86_dekirubizhuu20131223500

平成26年度補正予算事業及び平成27年度予算事業としての「創業・第二創業促進補助金」について、募集要項がもうすぐ公表されそうです。

(ちなみに、第二創業とは一定の事業承継を実施した場合が該当します。)

 

中小企業庁のサイトでは、募集要項の公表に先立ち、「創業時期等募集要件のお知らせ」が掲載されました。
PDFファイルが添付されていますね。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150213Sogyo.htm

 

 

これによると、募集開始時期は
平成26年度補正予算事業は平成27年3月初旬、平成27年度予算事業は平成27年4月初旬とされています。

 

 

で、このPDFファイルのお知らせで気になるところが、「2.対象者の創業等時期」についてです。

「新規創業:募集開始日~補助事業終了日の間に創業予定の方」とあります。

 

 

この表記によると、募集開始日前に既に創業している場合は、対象から外れそうですね。

 

 

ちなみに平成25年度補正予算(前回)の創業補助金では、補助対象者である「新たに創業する者」に

 ”前年度補正予算による創業補助金募集開始日の翌日(平成25年3月23日)以降に個人開業又は会社・企業組合・協業組合・ 特定非営利活動法人の設立を行った者”

というような形で、募集開始日前に創業していた場合でも、一定の者は補助対象に含まれていました。

 

 

また、平成27年度予算事業では、産業競争力強化法に基づく認定市区町村で創業される方のみを対象とする点も注意です。

 

こちらが参考になるでしょう(※)。

経済産業省:http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/nintei.html(※平成26年10月現在とのことです)

 

 

これから公表される創業補助金を利用する予定がある場合は、注意をしたほうがよいかもしれません。

また、気になる方は、念のため中小企業庁等の問合せ窓口にあらかじめ確認したほうが良いでしょう。

 

 

ブログを移転しました!

また、そろそろFC東京の新シーズンも始まりますね。今年はどのような試合を見せてくれるのか、楽しみです。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

Follow me!

創業補助金の募集要件、一部変更か” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。