おすすめです 特別区による利用補助付き・指定保養施設

連休を絡めて家族で温泉にでも行こうという話になり、

川治温泉の「湯けむりの里 柏屋」さん(http://www.kashiwaya-kawaji.jp/)へ行ってきました。

 

image1

 

川治温泉は、鬼怒川温泉の少し先にあります。渓谷にある静かな温泉郷です。

 

東京からは、東武鉄道の特急で鬼怒川温泉まで行き、第三セクターの野岩鉄道線に乗り換え。

浅草からだけではなく、新宿からも鬼怒川温泉行きの直通特急が運行されていて、便利です。

 

柏屋さんは露天風呂がとても開放的で気持ちが良いです。

開放的過ぎて、外から丸見えなのではないかと思われるところが、また素晴らしい(?)ですね。

 

また、川治温泉から日光は比較的近いです。

世界遺産でもありますし、パワースポット日光へのお立ち寄りも楽しいですよ。

 

ちなみに、日光東照宮でお御籤を引いた結果がこちら。

image4image5

 

前を向いて歩いていきましょう。

 

さて、今回の旅行は練馬区の補助制度を利用しました。

練馬区の指定保養施設への宿泊について、1泊につき大人1人3,000円の利用補助が出ます。

ただし、年度内2回までの利用制限があります。

 

詳しくはこちら↓

http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/hoyo/shiteihoyo/gaiyo.html

 

練馬区役所へ行くと、指定保養施設ガイドをもらえます。

いろいろな宿泊施設が掲載されている(補助の対象になっている)ので、ぜひ一度ご確認ください。

 

 

今回ご紹介したのは練馬区の制度ですが、お住まいの自治体でもお得な仕組みがあるかもしれません。

少し調べてみて、お得な旅行をしてみるのも良いものですよ。

 

 

Follow me!